戸田市内で全国初の太陽光発電

日本で最も太陽光発電の設置率が高いのは、埼玉県です。
首都圏でも非常に日照率が高いだけではなく、更に持ち家率の高さをも理由のひとつであるといえます。
ご存知の方も多いでしょうが、実は埼玉県というのは非常に都内へ通勤する人々が多く、その人々の居住率の高さというのは全国でも有名です。
特に戸田市内では太陽光発電について非常に斬新な試みを行っていることをご存知でしょうか。null
何と日本でも初として、一軒ごとに電気を作る機能がついており、売電ができるマンションです。
賃貸などの場合、太陽光発電をマンションの屋上に導入し、その電力を共用スペースで活用しているというマンションは大変多いのですが、こういったマンションは全国でも珍しいため、全国から注目されています。
このマンションの非常に驚くべき特徴として、分譲の部屋それぞれに電気を作る太陽光発電が標準装備されており、電力会社に売電することができるため、電力を売ることによってマンションの購入費用が多少かえってくる可能性が高いといえます。
また、ライフスタイルによってマンションの間取りを選ぶことができるので、一人暮らしから家族まで様々な部屋で住むことが可能なので大変便利ですね。
快適な機能が充実しているので、非常にすぐに完売されてしまったのですが、今後も地球環境のことを考えることでより効率よい生活をキープすることが可能である、このようなタイプの分譲マンションが増えてくる可能性が高いといえます。
とくに埼玉県では見る目の高い人が多いため、導入される確率が高いでしょう。