入間市の我が家にソーラーパネルをつける

入間市に住んでいますが、ここ数年急にご近所さんが次々と屋根に太陽光発電をつけるようになりました。
仲の良いご近所さんも付けたことから、我が家も急に太陽光発電に興味を持ち始めるようになりました。
ご近所さんいわく、電気代はゼロ円とはいかないまでも、随分と安くなったし、安くなったお金で月に1度、美味しいレストランに食事に行っているそうです。
null今まではそんな贅沢をする余裕もなかったので、本当に太陽光発電には感謝していると、とても嬉しそうでした。
我が家も同じく、光熱費は毎月頭を悩ませるものです。
子供が大きくなるにつれ、ゲームやパソコンなど、電気は毎日のように消費されます。
さらに、夏場や冬場はどうしてもエアコンが欠かせません。
携帯電話代だけでも悲鳴を上げているので、それが太陽光発電によって少しでも家計が浮くのなら、我が家も・・と思い、主人を説得、メーカーに実際に見に行って見積もりももらってきました。
ただ、やはり100万以上の金額は痛いものです。
主人も最初はそこを渋っていましたが、何十年も使うものだし、万が一の災害時にも使えるということ、子供に電気の大切さを知ってもらうこと、などの点を熱心に説得し、やっと折れてくれました。
メーカーと契約しても、今は設置にも時間が掛かっているようです。
うちは2ヶ月待ちと言われてしまいました。
それだけみんなが太陽光発電に注目し、取り入れているという証拠なのだろうと思います。
我が家も無事、パネルが屋根に取り付く日を夢見て、設置の日を指折り数えているところです。